栃木・日光東照宮参り

前日の東京・横浜ぶらり旅の次の日は、30年の人生でまだ行ったことがない栃木県に行くことにした。
日光東照宮とギョーザしか思いつかない栃木県。
日光東照宮に行って、ギョーザを食べるだけの旅にした。

↓この前日はこんな旅↓

東京・横浜ぶらり旅
...

東京出発

夜を過ごした築地の大宗旅館をあとにする。
7時30分ごろに女将さんに挨拶するとかなり眠たそうに対応していた。
昨晩23時頃に僕らが宿に戻り入浴したから、早くとも1時頃までは起きていたためだろう。
申し訳ない。

旅館のすぐそばのかちどき橋。
昔こち亀の映画にあったよなぁ、と思い出す。

【バーゲンセール ケース無し】【中古】Blu-ray▼こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ! ブルーレイディスク▽レンタル落ち

高速道路で2時間ぐらいかかる道のり。
普段は公共交通機関しか使わないから、車旅は新鮮味があって楽しい。
SAってこんなにも楽しかったのね、と8年ぶりの高速道路で思い出す。

日光東照宮ーねこスポット

Googleマップで見たときから思ってたけど、山の中にわざわざお宮を作った徳川家。
江戸から150km以上も離れてる。
親の墓とか世話になる寺って身近な場所にしときたいと僕は思うけどねぇ。

山の中で緑が多いから、赤がかなり映える。

どれも絢爛豪華な色使い。

小学6年のときに親に買ってもらった世界遺産の図鑑で知った「見ざる・言わざる・聞かざる」。
この目で見れてちょっと嬉しい。
観光客はみんなここの前で立ち止まって写真を撮る。

【中古】 世界遺産ふしぎ探検大図鑑 /小学館(その他) 【中古】afb

created by Rinker

2017年にリニューアルされたばかりとあって、かなり綺麗。
金閣寺以上に使用されている金箔の輝きがかなり映える。
古今東西のありとあらゆるものを見れる平成時代にあっても、かなり艶やかに感じさせるこの門。おそらく江戸時代の人にとってはめちゃくちゃすごかったんだろうなぁ。
ここに当時の徳川家の強さを感じることができる。

奥宮への入り口にねこの絵馬がたくさんかけられていた。
猿じゃないの?と思いきや、国宝指定のねこの彫刻があるとのこと。

それがここ。
なんでも、スズメが周りを飛んでいても眠り続けるねこに、強くて動じない徳川家の強さが重ねられているそうで。
ここも撮影スポットになっていた。

宇都宮餃子ストリート

宇都宮餃子ストリート。
50mほどの通りに餃子のお店が5店も連なる。

日曜の15時頃でもほとんどのお店でかなり人が並んでいる。
僕が入ったお店は「天項」というお店。
他のお店より行列が短めだったから並んだんだけど、とてもおいしいお店。
・メニューが絞られている(焼き餃子・エビ餃子・水餃子の3種類)
・餃子のサイズが大きい
・何よりうまい
という大満足のお店。(食べるのに集中して、餃子の写真を撮るのを忘れてた。)

↓こちらのサイトが詳しくお店を紹介してるよ↓
https://utsuno-miya.com/tenhou/

JALサファイア最後のフライト

宇都宮からは東北新幹線→山手線→モノレールと乗り継いで羽田に到着。
18時前のオレンジに輝く滑走路が綺麗だった。