自由に旅するじゅん

1から自分で作り上げる自由な旅の楽しさをあなたに

【キャセイパシフィック搭乗記】香港経由シンガポール行き

広告

f:id:jun_53a_t:20171015112924j:plain

ゴールデンウィークの夫婦旅行はシンガポールのマリーナベイサンズでゆったり過ごしました。

以下はシンガポールまでの搭乗記。

関空〜香港

混雑する空港も自動チェックインでラクラク

2017年の5月2日はGWの中日の平日。昼間は出勤し、早帰りさせてもらって関空へ直行。17時に関空到着のラピートは日本人と韓国人で満席でした。

17時頃の関空はそこそこの混雑具合。出国ゲートはパスポートの自動チェックインで一瞬で通過。自動チェックインの登録はしたほうがいいです。

法務省:自動化ゲートの運用について(お知らせ)

f:id:jun_53a_t:20171015113833j:plain搭乗ゲート付近のベンチはほとんど埋まってました。

f:id:jun_53a_t:20171015114106j:plain今回乗るのは香港行きのキャセイパシフィックCX569便。18:50発。この便はほとんどがバカンスの日本人、という雰囲気でした。

f:id:jun_53a_t:20171015114405j:plain

機材は予定されていたとおり最新型のA350。A350は初めてだったのでヨッシャ〜!と心のなかでガッツポーズ。

機内

定刻通りに搭乗。キャセイは初めてだったので、いろいろと物色。

f:id:jun_53a_t:20171015115138j:plain

機内誌がビニールに包まれていて新品というのは気持ちよかった。しかし、紙面は英語と中国語のみと、楽しみ辛いものだったのが残念。パラパラとめくっただけで終わり。

f:id:jun_53a_t:20171015115115j:plain

映画などの機内エンターテイメントは最高だった。搭乗してすぐに見れる仕様というのはありがたい。離陸準備の間って特にすることがないので。ファンタスティックビースト、バイオハザードなど2017年5月の時点で公開が終わったばかりの新しい作品が多く、映像もキレイだった。

離陸!!

#a350 #takeoff #cathaypacific #kix #hkg

機内食

f:id:jun_53a_t:20170511221433j:plain

離陸してすぐにピーナッツが配られた。一緒にジュースもしくはビールもサーブされ、僕はコーラをいただきました。(他にはオレンジ、水、お茶が選べました)

f:id:jun_53a_t:20171015115304j:plain

機内食はmeat on riceもしくはpastaでした。meatを選んだらすき焼き風の肉でした。味がとても濃くて、仕事の疲れが残る身体には美味しかったです。そばは「コシ?それって何?」とでも言うような柔らかすぎるものでダメでした。パンの下に隠れているビスケットが結構おいしいです。

香港空港での乗継

もう一度荷物チェック

4時間で香港に到着。ボーディングブリッジに出た瞬間、モワ〜っと不快なジメジメ感。「あぁ、夏なんだ〜」と思いながら空港ビル内に入るとキンキンの冷房。寒すぎる!乗継で香港空港での滞在が長い場合、長袖は必須です!

f:id:jun_53a_t:20171015115535j:plain

そしてひたすら直線のエスカレーターにのってセキュリティチェックへ移動。

ここから先、水分の持ち込みは制限があるので、さっきの機内食に付いていたペットボトルの水は捨てました。他の乗継の日本人もみんな機内食のペットボトルをここで捨ててました。

プレミアムプラザラウンジ

セキュリティチェックを終えて、プライオリティ・パスで入れるプレミアムプラザラウンジへ。仕事から直行だったのでシャワーが狙い。しかし、今日はシャワーが使えないとのこと。残念すぎる。。。(この3か月後に香港空港に来たときもシャワーは使えませんでした。)しかもこのラウンジ内は冷房が効いてないんかと思うぐらい暑い。

f:id:jun_53a_t:20170511221436j:plain

コーラもぬるめでした。

f:id:jun_53a_t:20171015174049j:plain

妻はフィッシュボールヌードルを食べてました。魚のすり身団子が入っていて、あっっっさりしたスープで深夜の身体に優しい味でした。みんな食べるべき!!

香港〜シンガポール

またまたA350

f:id:jun_53a_t:20171015174034j:plainシンガポール行きCX659便の時刻が近づきました。

f:id:jun_53a_t:20171015174233j:plain次もまたA350!!事前の知らせではA330だったのでラッキーです。

機内食

乗り込んで、離陸して、ピーナッツ食べて、まではさっきの便と一緒。しばらくして機内食。

f:id:jun_53a_t:20171015174438j:plain

深夜便だったので、事前にキャセイのホームページから特別食のフルーツミールを頼んでました。中身はドラゴンフルーツスイカ、パイナップル、そしてメロン。ビスケットと甘い紅茶もついてきます。

(隣のおじさんの普通食を見ると、マフィンとドラゴンフルーツ、スイカでした。)

特別食だと他の乗客より早くサーブされるので、その後にまとまって睡眠の時間が取れるのがメリットです。 

シンガポールが見えてきた。

f:id:jun_53a_t:20171015174921j:plain

海にオレンジの光がたくさん浮かんでいるのが見えてきたら、そこはシンガポールです。香港から3時間半と、あっという間に着きました。

チケット

キャセイを選んだ理由

f:id:jun_53a_t:20171015175409j:plain

今年はJALの上級会員になるべく、ワンワールドの登場回数を増やしたかったのでキャセイパシフィックを選びました。

f:id:jun_53a_t:20171015175548j:plain

直行便があるシンガポール航空はワンワールドではないので除外しました。

JGC回数修行者が提携航空会社を買う時に気をつけること

キャセイパシフィックのサイトで香港経由の航空券を購入。エコノミーVクラスで75,000円でした。これで「登場回数4回稼げた!!」とニンマリしていましたが、これは見当違い。なんと、エコノミーVクラスはJALのマイル加算対象外なんです!

で、このマイル加算対象外の運賃で乗ると登場回数もカウントされません!

僕は勉強不足でマイル加算対象外でも登場回数は別と思ってしまっていました。これからJGC回数修行しようと思っているひとは、ここ気をつけて下さいね。