自由に旅するじゅん

1から自分で作り上げる自由な旅の楽しさをあなたに

【リーガルエアポートホテル】香港初心者とディズニーランド行きにおすすめなホテル

広告

f:id:jun_53a_t:20171224114045j:plain

初めての香港旅行ではディズニーランドに行きました。このときに泊まったリーガルエアポートホテルでの滞在がこの旅行をとても良いものにしたので紹介します。

こんな人にオススメ

  • 香港初心者
  • 海外旅行初心者
  • ディズニーランドに行く人
  • 荷物が多い人
  • 飛行機ウォッチがしたい人

空港と直結

f:id:jun_53a_t:20171220185337j:image

香港国際空港に降りて1Fの到着ゲートを出るとすぐにホテルへの案内表示が見えます。到着ゲートを出て左の方向です。

f:id:jun_53a_t:20171220185400j:image

案内表示に沿って歩いていきます。

f:id:jun_53a_t:20171220185412j:image

途中非常口を示すピクトグラムの疾走感が目に留まりました。

f:id:jun_53a_t:20171220185436j:image

すぐにホテルの入り口に着きました。到着ゲートを出てから5分も経っていません。しかも建物から出ていないので、雨の日でもとても楽でした。

とても広々とした部屋

f:id:jun_53a_t:20171220185459j:image

このときの旅は友達との3人旅だったので、トリプルのお部屋を予約していました。するとこんな広さ!機内持ち込みサイズのスーツケースを3つ以上広げても余裕のある広さです。家族での旅行に良いですね。

お風呂はバスタブもあり、とても清潔感があって綺麗でした。洗面台も3人並んで歯磨きもできるぐらい、大きかったです。

部屋から滑走路が見れる

f:id:jun_53a_t:20171220185512j:image

深夜2時にホテルに着いてすぐに寝て、翌朝カーテンを開けるとこの景色!飛行機好きにはたまりません。

香港国際空港は世界中から飛行機が飛んでくるので、JAL以外も様々な国からの飛行機が見えました。

朝ご飯は空港で

f:id:jun_53a_t:20171220185526j:image

朝ご飯はお粥をいただきました。手頃な値段でなかなかのボリューム。でも、ホテルで食べたのではありません。

ホテルに朝ご飯付きのプランもありましたが朝ご飯を付けると1人1200円も値段が上がるため、素泊まりにしていました。そして朝ご飯をどうしたかというと、すぐ側の空港の中の飲食店でいただきました。

香港国際空港の到着ロビーの階には中華料理、マクドナルド、カフェ、コンビニがあり、食料には困りません。

f:id:jun_53a_t:20171220185538j:image

その中から選んだのが中華料理。おそらく香港ではリーズナブルな価格帯のチェーン店のようです。味もしっかりとしていて、香港滞在1食目にして結構満足してしまいました。

ディズニーランドまでタクシーで15分

f:id:jun_53a_t:20171220185820j:image

今回の香港旅行の主要な目的はディズニーランド。ホテルのすぐ側の、というより空港のロータリーからタクシーに乗って15分とすぐに着きました。

f:id:jun_53a_t:20171220185847j:image

このホテルからタクシーで行くメリットは、

  • 空港から乗るからすぐに、確実に乗れる。
  • ロータリーにいる係員に行き先を伝えると伝票をもらえる。伝票に行き先と金額の目安が記載されているのでぼったくられる心配が少ない。
  • 空港からディズニーランドまではタクシーがもっともシンプルな行き方。
  • 運賃は1500円ぐらい。

市街地までは遠い

f:id:jun_53a_t:20171220194404j:plain

ディズニーランドまでは簡単に、速く、安く行けるのに対して香港の市街地までは遠くて行きづらいです。空港に乗り入れている列車で、市街地まで1時間もかかりました。

運賃は日本円にして1600円くらいしました。(115香港ドル)

市街地からホテルに戻るのはラクラク

f:id:jun_53a_t:20171220185837j:image

一方、夜景やディナーを楽しんだ後は楽に帰ることができました。それは空港行きのバスに乗ったからです。

海外で観光してホテルに戻るとき、

  1. 今いる場所
  2. ホテルがある場所
  3. バスの行き先
  4. 乗り換える場所
  5. 降りる場所

と、確認しなければいけないことは多いです。

でも、空港とつながったホテルに帰る場合に考えるべきことは

  1. 空港行きのバスの乗り場

だけでいいんです。土地勘のない香港だったのでこれはとても楽でした。バスでも市街地から空港までは時間がかかるのですが、乗り換えを気にする必要は無く、車窓と楽しみながらのんびりと帰ることができました。

運賃も600円ぐらい(40香港ドル)とお手頃価格でした!

 

Junさん(@jun72310know)がシェアした投稿 -

 

香港初心者とディズニーランド行く人にオススメです

リーガルエアポートホテルは香港に初めて行くという人にはとても利用しやすいホテルです。飛行機を降りてすぐに部屋に入れるので、「知らない土地の地下鉄に重たい荷物を持って乗る。」というストレスと無縁です。まずカバンを下ろして身体を休めてから、身軽になって町に繰り出して少しずつ香港に自分を慣れさせることができました。

香港ディズニーランドが目当ての人にもオススメです。空港で飛行機降りる→ホテルに荷物をおく→空港からタクシーで15分でディズニーランド到着、とディズニーランド到着までの行程が非常にシンプルで楽です。

予約はBooking.comでしました。

予約したいのはベッド3つのお部屋。エクスペディアとBookin.comを見比べると、エクスペディアではシングルベッド3つをお願いできるか曖昧な書き方しかない。

でもBooking.comだと予約する部屋の選択一覧から「シングル3つ」を選ぶボタンが有り確実だったのでこっちにした。こっちの方が5,000円安いというのも良いポイント。ただし、返金不可。返金可の条件だとちょっと高くなるので。

 

 

▼今回の香港旅行で考えたことをまとめた記事です。▼