自由に旅するじゅん

1から自分で作り上げる自由な旅の楽しさをあなたに

【賃貸DIY】ネットのルーターを固定する柱を制作【WiFi高速化】

広告

f:id:jun_53a_t:20171125083532p:plain

賃貸住宅を住みよくカスタマイズする賃貸DIY。

といっても、木を切って磨いて塗装して、という行程を狭い家の中やベランダでやるのはご近所問題に発展しかねない。

しかし、そんな心配ともオサラバできるすばらしいネットの木材屋さんがありました。まさに賃貸DIYの味方です!!

IPC DIY Lab.さんは賃貸DIYの味方!!

f:id:jun_53a_t:20171125084034p:plain

木材通販 2×4材・棚板オーダーカット|IPC DIY Lab.(DIYラボ)

なんと木材をカットして、塗装した状態で木を発送してくれるのです。長さは注文者が1ミリ単位で指定でき、塗装のカラーも選べます。Amazonにも出品していて、Amazonからの注文でも長さを指定できます。

さらに、木材を壁に固定するための道具であるディアウォールもセットで販売してくれるので、商品が届くとすぐに組み立てられます。

ルーターを引っ掛ける柱を作ってみた

引っ越ししてからずっとネットのルーターを床に直置きしていて、床の掃除がめんどくさくて、通信速度も激遅だったので、ルーターを高さ170センチぐらいの位置に固定していきます。

the360.life

カットしてくれるからノコギリを持っていなくてもいいんです。家に木の粉を散らかさなくてもいいんです。

塗装もしてくれるから家の中が臭くなったり、ペンキで床を汚す心配もありません。

めっちゃ簡単でしょ?

このディアウォールが素晴らしすぎます。ディアウォールといえば、天井・床との接地面積を広げるために左右非対称な形で見た目がスッキリしないものだったのですが、このディアウォールSは真四角なんです。壁に付けたときに見た目がスッキリします。

f:id:jun_53a_t:20171124211456p:plain

ディアウォール-商品紹介|DIAWALL公式サイトより

水平器は大事です。今使っているものは目盛りが1つしか無くてちょっと使いにくいので、これから買う人には下のような縦にも横にも使えるやつをオススメします。

白いルーター欲しい・・・。

ちなみに激遅だったWiFiの通信速度もかなり改善されました!!

賃貸DIY ならネット木材屋を使うのが楽

賃貸でDIYをしようとする人にはネットの木材屋をオススメします。今回使った

木材通販 2×4材・棚板オーダーカット|IPC DIY Lab.(DIYラボ)ではカットと塗装もしてくれるので本当に楽でした。

木材2,000円に対して送料が1,700円もかかりましたが、作業を代わりにしてくれる手間賃と考えれば安いものでしょう。塗装を家でやろうと思えば半日以上、広いスペースを使って木を乾かさないといけないので。

このお店はAmazonにも出品しています。出品のバリエーションがお店自身ののサイトよりは少ないですが、「Amazonじゃないと心配」という人は一度ご覧下さい。

 

関連記事