自由に旅するじゅん

旅好き男の記録

デビットカードを家計簿アプリに登録して、家計をカンタン把握

広告

f:id:jun_53a_t:20180214234016j:plain

前回、生活における支払いのほとんどをデビットカードにして、お金の流れをシンプルにすると書きました。

今回は家計簿アプリを使って支払いの記録を簡単に残して、家計をシンプルに把握するという話です。

家計簿アプリで支出を自動的に記録

家計簿アプリにデビットカードを登録

家計簿アプリとデビットカードをリンクさせると、デビットカードでの支出が自動的に家計簿アプリに反映されるようにできます。

僕はりそなデビットカードと、アプリはZaimを使っています。アプリに口座のログインIDとパスワードを記録しておくと、アプリが定期的に口座情報を取りに行って、新しい支出を記録していく仕組みです。

支出の項目も設定できる

f:id:jun_53a_t:20180212204024p:plain

デビットカードをオススメした記事でも、銀行のアプリでデビットカードの履歴を確認できることを書きましたが、この履歴はあくまで金額の確認ができるだけです。

この金額とあわせて「何に使ったのか」を記録できるのが家計簿アプリの役割です。それぞれの支出について、品目を設定することで月ごとの支出傾向を確認することができるようになります。

カードの情報を家計簿アプリに登録しても怖くない?

「アプリに銀行のIDとパスワードを記録だなんて恐ろしい。」と初めは思っていましたが、

  • デビットカードの口座には3万ぐらいまでしか入金しないこと
  • これまでにこのようなアプリから情報流出したケースが無いこと
  • 万が一お金を抜き取られるリスクがあっても家計把握のシンプルさとのトレードオフ

と考えてこの機能を使っています。(あくまで自己責任で考えてくださいね)

家計簿アプリ

僕が使っているZaimの良いポイントは

  • 家族でアカウントを共有して、一家の家計管理が簡単にできる
  • 支出記録は手入力だけでなく、カメラのレシート読み取りが高精度
  • 様々な銀行、電子マネー、カードとリンクできるので記録が楽

特に家族と共有できるのが楽です。IDとパスワードさえ入力できれば、複数のスマホ、パソコンから入力ができます。僕のスマホからも、妻のスマホからも入力ができて、家族単位での家計把握がとても簡単です。

家計簿Zaimレシート・銀行カード対応が無料の簡単人気アプリ
家計簿Zaimレシート・銀行カード対応が無料の簡単人気アプリ
開発元:Zaim Inc.
無料
posted with アプリーチ

こちらもどうぞ