自由に旅するじゅん

1から自分で作り上げる自由な旅の楽しさをあなたに

【月980円で読み放題】旅での読書にkindle unlimitedをオススメしたい。

広告

f:id:jun_53a_t:20170917185809j:plain

どうも、今年1年で40回以上飛行機に乗っているじゅん(@72310know)です。

以前にiPad miniが旅に欠かせないという記事を書きました。そのiPad miniをより便利にする、kindle unlimitedというサービスを紹介します。

このiPad miniを旅行で活かすために欠かせないサービスがあります。それがkindle unlimitedです。kindleがunlimitedなサービスです。

「いきつけのカフェでいつも読む雑誌がある。」「いつも立ち読みする雑誌がある。」という人にオススメです!!

僕はこのサービスを使い始めるまでは「Mac fan」「MONOQLO」なんかをよく本屋さんで立ち読みしていたのですが、kindle unlimitedでダウンロードできるようになってからは飛行機の中、通勤電車でじっくり読むようになって情報収集の質が上がりました。

 

kindleってなに?

kindleはamazonが展開する電子書籍ストア

Amazonは電子書籍を販売するサービスをkindleストアと名付けて展開しています。そこで販売される本はマンガ、雑誌、小説などピンからキリまであります。それに、紙の本が発売されると同時に電子書籍も販売されるものもあります。

「楽しみにしていた本が本屋に行かなくても手に入る!」そんなサービスです。

読むために機械を買わないといけないの?

f:id:jun_53a_t:20170818152939j:plain

kindleストアでは専用の端末も販売しています。でもこれを買わなくても、スマートフォンやタブレット、パソコンに無料のアプリを入れるだけでkindleの本を読めるようになります。

 

kindle unlimitedとは?

月額980円で本が読み放題

Amazonがkindleストアで販売する本のうち、一部の本を読み放題にしました。月額980円です。マンガも雑誌も小説も読めます。

どんな本があるの?

読める本のラインナップは随時変更されていて、これから新しく読み放題になる本もあります。ラインナップはココで確認してください。

「いつも読む雑誌が入ってる!!」という人は今すぐ入るべきでしょう!!

「いつも読むあの雑誌が入っていない。」という人もこれから入る可能性もありますし、それから入るのも悪く無いと思います。

どんな風に利用するのか?

unlimited対応の本は会員である限り、同時に10冊までダウンロードできます。読み終わって、また新しい本が読みたくなったらダウンロードしていた10冊のうち1冊と入れ替えて新しい1冊をダウンロードするという流れです。

さっき紹介したkindleアプリ上で全てが完結するので簡単です!!

 

オススメの読み放題本

僕がよく読むもの、読んでおもしろかったものを紹介します。

LIFE PACKING2.1

定住地を持たず少ない持ち物で常に移動する生活を続ける高城剛さん。彼の所有するモノリストが本になっている。移動し続ける生活に対応した持ち物ばかりなので、旅行好きにはとてもタメになる1冊。影響されて買ったものも数知れず。

るるぶ

海外だけでなく、国内のガイドブックも読み放題になっています。別の種類を紙の本で買い、るるぶをダウンロードして2種類のガイドブックで情報を集めています。ただ、kindleのガイドブックはブックマークをつけることができないのが少し使いづらいです。押さえておきたいページはスクリーンショットを保存しています。また、文字サイズが小さいのでスマホではなく、タブレットで見ることをオススメします。

Mac Fan

旅の持ち物にiPhone、iPadを使うAppleユーザーなのでこの雑誌を本屋でよく立ち読みしていました。これも読み放題になってからはダウンロードして、腰を落ち着けて読めるようになりました。持ち物をグラム単位で選んでいる四角大輔さんの連載は旅好きにも相性が良いはず。

MONOQLO

旅をよくするので、持ち物のアップデートをよく考えています。多機能を1つにまとめた製品、コンパクトサイズになった製品を求めています。何か新しいものはないかと、毎月この雑誌も読んでいます。

ハリーポッターシリーズ

中学生の時にハマったハリーポッター。昔は本を持っていましたが全話揃えるととてもスペースを取るので一人暮らしをするタイミングで売ってしまいました。昨年公開された映画「ファンタスティックビースト」を観てハリーポッター熱が再燃。ちょうどいいタイミングで読み放題になったので、賢者の石から読んでます。この本がiPhoneのサイズになるなんて、中1の僕に教えてあげたいです。

特攻の島

いろいろと漫画も読んでます。1巻のみ読み放題という漫画が多いですが、この作品は結末まで読み放題。太平洋戦争末期の日本のお話。日本の歴史の暗い部分ですが、読み放題になったのを機に触れてみて欲しいです。

 

まずは無料体験をどうぞ

とにかく使ってみると良さがわかると思います。

下のリンクから無料体験を登録して、kindleアプリをダウンロードして本を読んでみて下さい。

 

僕の使い方

・雑誌メイン「Mac fan」「MONOQLO」「flick」「GET NAVI」などのガジェット系雑誌を毎月ダウンロード。

・高城剛さんの本も旅の情報収集のために読む。

・漫画はお試し程度に読む「カイジ」「インベスターZ」がオススメ。

・小説はあまり読まない。(興味をそそられるものが少ない?)

参考までに。