自由に旅するじゅん

1から自分で作り上げる自由な旅の楽しさをあなたに

機内食が食べられるレストラン【関西空港】

広告

どうも。

f:id:jun_53a_t:20160205211157j:plain

フィンランドフェア開催中の関空へ行ってきました。

一番の目的はフィンエアービジネスクラス機内食を食べること。

高速バスを使って関空第1ターミナルに到着!

 

そのまま1階へ降りてバス停へ。

1番乗り場から出ている「展望ホール行き」に乗ります。

これ運賃は0円です!激安!!

 

5分で展望ホールに到着。

展望ホール2階にレストランがあります。

 

f:id:jun_53a_t:20160205211150j:plain

入り口ではフィンエアーマリメッコ機とムーミン、リトルミィが出迎えてくれます。

そして入るとコンコルドの模型!

f:id:jun_53a_t:20160205211144j:plain

 

このレストラン、その名も「レジェンドオブコンコルド

音速よりも速く飛んだというコンコルドの最後の日本着陸が関空だった、ということから名付けられています。

 

このレストランで食べられる機内食

機内食A、C(1550円)

お子様向け機内食(1100円)

フィンエアービジネスクラス(3000円)

となってます。

f:id:jun_53a_t:20160205211152j:plain

 

フィンエアーの食事はフィンランドフェア開催期間中のみで、

この展望ホールで開催されるイベントによって、他の航空会社の食事が出されている期間もあります。

 

このレストランのおもしろいところは機内食が食べられるだけでなく、

 

f:id:jun_53a_t:20160205211125j:plain

この景色!!

飛び立つ飛行機、噴煙をあげて着陸する飛行機を眺めて食事ができます。

 

f:id:jun_53a_t:20160205211138j:plain

テーブルにも飛行機。

 

で、注文したフィンエアービジネスクラスの食事、

食器にフィンエアーのFのマーク。

f:id:jun_53a_t:20160205211126j:plain

 

イッタラの器。

f:id:jun_53a_t:20160205211132j:plain

 

本当に旅しているような気分です。

 

味はとても薄かったです。

飛行中の機内で食べると濃く感じるのでしょうね。

 

また、このレストランのグラスにはコンコルド

f:id:jun_53a_t:20160205211135j:plain

 

食事をしたのが13時頃だったので、アジア圏の航空会社の離着陸ばかりでしたが、

フリードリンクを何度もおかわりしていると1時間半も経っていました。

もう少し早時間でヨーロッパ圏の航空会社も居る時間だと更に楽しめましたね。

 

 

飛行機には乗れないけど旅行気分を味わいたい、というときにはオススメのレストランです。

www.kansai-airport.or.jp

ほな。